20点UPの日本史

Mon, 18 May 2020 19:02:48 JST (128d)
Top > 20点UPの日本史

設置校舎

テキストについて

  • テキスト監修は杉岡貴弘先生
  • テキストは第1部と第2部に分かれており、冬の、それも予習不要の講座なのにテキストはかなり分厚い。
    • しかも授業で扱う第1部より第2部の方が分量が多いので、講習が始まる前にある程度手を着けておかないと確実にやり終わらない。
  • 2016年度よりレイアウト等の変更により、ページ数が273→200とこれまでより薄くなった。

授業について

  • 塚原哲也先生によると京大受験生は冬期講習ではこの講座だけ取れば良いとのこと。
    • 冬期には京大日本史の開講がないので、京大受験生の選択肢として第一に上がる講座だろう。
    • 関東に代替講座はない。関東の京大志望者はまたしても不利である。
  • 私立専願者は取って損のない講座。

担当講師

安本仁
京都南校を担当。

杉岡貴弘
上本町校を担当。

塚原哲也
大阪校神戸校を担当。

田中結也
名古屋校を担当。

田中暢夫
大阪南校を担当。

設置一覧

【2018/19年】