現代文のルール

Sun, 17 May 2020 02:16:52 JST (133d)
Top > 現代文のルール

設置校舎

テキスト

  • 評論2題、小説1題が掲載されている。
  • 評論は1題目で読解のルール、2題目で解法のルールを習得する。
  • 小説は1題で読解・解法の両方の習得を目指す。
  • 『現代文読解』の基礎講座。「超」が付くほど苦手な人向け。
  • 高見健司先生は、「夏にこのレベルやったらアカンねんで(笑)。これは夏から現代文頑張るぞって言う現役生向けやねんで(笑)」と忠告する(高卒校内生に対して)。
  • 1〜3日目はテキストの問題の講義→テスト→テストの解説という流れで進み、最終日は総まとめのテストが実施される。

設置一覧

《2018年度》