世界史特講I(東大・一橋大論述で学ぶ社会経済史ー12のテーマー)

Fri, 15 May 2020 17:08:11 JST (560d)
Top > 世界史特講I(東大・一橋大論述で学ぶ社会経済史ー12のテーマー)

渡辺幹雄師のオリジナル映像講座】

特徴

  • 監修は渡辺幹雄師。Core講座となっているが、実質師のオリジナル講座。
  • オンデマンド講座。春期、夏期、冬期、直前期とも受講可能。
  • 東大一橋大世界史のダイジェスト版と考えると良い。
  • テキストは全133ページ。東大、一橋大、慶應大(経済)の過去問12題が掲載され、その問題や似たテーマが出た際に使える知識(社会経済史)がまとまっている。
  • 授業で使用されるフリップは、全てテキストに印刷されているため、板書の手間は省ける。
  • とはいえ、口頭説明が大量になされるため、その都度映像を一時停止して書き写さなければ追いつかない。実質HG講座。
  • コンセプトは「入試問題を利用して社会経済史をマスターする」。通期で駿台に通っていない生徒はこの講座を受講することで構造理解が進むだろう。
  • 12題の論述問題はすべて解答付。普段から添削をして貰っているなら、添削指導が可能かも?
  • ある程度の知識はあっても理解が追いつきにくい分野なので、受講価値はおおいにある。
  • ただし、かなりヘビーな講座で、予習復習が大変である。4日連続での受講は負担になると思われるため、空き日を作る方が良いだろう。