波動特講

Mon, 03 Aug 2020 00:20:21 JST (8d)
Top > 波動特講

設置校舎

高卒コースのある全校舎。

テキスト(テスト演習)について

  • テキスト作成者は後藤舞子先生。(2020年〜)
  • 波動分野の理解を深める講座。
  • 特講』の割には苦手な人向き。テキストにはやや難の問題も少し入っている。
  • 波動自体が物理で独立した分野であるので、わざわざ講座を取るなら『夏からの波動』でも十分と思われる。
  • 斉藤全弘先生曰く、ドップラー効果が分からない人には『夏からの波動』の方が良いらしい。
  • 光学は少し軽め。後期の範囲も扱う。
  • 復習問題を含めて全範囲の頻出問題を網羅しているので、これらの問題もしっかり取り組もう。
  • 2020年度は東京大学東北大学をはじめとする旧帝大及び、難関大学である御茶ノ水女子大の問題が中心であった。
  • 後藤舞子先生曰く、基本的な事柄が分かっていれば解けることを伝えたいとのこと。

担当講師

斉藤全弘

  • 締め切る可能性あり。
  • 問題の背景なども教えてもらえる。
  • 2020年度は担当なし。

松井康人

  • 京都校京都南校広島校を担当
  • 他のどの講師よりも鮮やかな解法を見せてくれるが、苦手な人には理解・吸収が難しいので、波動分野の上級者が師で受けることをオススメする。

岡西利尚

後藤舞子

水谷英貴

中田正教

下川和大

  • 神戸校浜松校を担当
  • ベースが聞けることがある。そこら辺に詳しい人はかなり楽しみながら聞けるのではないか。

高井隼人

入江力

粂立広

森川正文